Live expression

「いま」を映す動画プロフェッショナル

Flow

今、その瞬間の想いを実現するために

映像制作は企画から納品までの間にたくさんの工程を要します。

その中でも重要な部分は企画構成です。

あなたの想い、表現したいこと、映したい物・事、伝えたいメッセージ、届けたい人々・・

まずはあなた(または御社)の想いをお聞かせください。

そこから一緒にスタートしましょう。

 

Step:1 初回打ち合わせ(対面)

まずはご挨拶させていただき、動画制作についての概要をお話し致します。実際の制作内容について、ご予算について、制作の流れについてなどご心配な点は何でもお聞きください。

Step:2 ヒアリングシート記入(お客様でご記入)

ヒアリングシートを送りますので、動画制作への想い、目的、表現したいことなどをご記入いただきます。ここでまずはしっかりと想いを言語化してみてください。ペンが進まないときはもちろんサポート致します。

Step:3 ヒアリングシートに基づいた内容の確認(対面)

ヒアリングシートで言語化された内容についての確認です。誤解がないように、また世界観、表現したい画の共有を図ります。伝えたいメッセージ、届けたい人たちの気持ちの確認も行います。

Step:4 企画構成案作成とご提出

ヒアリングシート並びに対面で確認させて頂いた内容をもとに企画構成案の作成とご提出を行います。修正事項があれば都度修正し、お客様にご確認いただきます。

Step:5 撮影準備・ロケハンなど

撮影に向けて各種手配に入ります。撮影日程から撮影場所、商品または出演者などの手配に動きます。必要に応じてロケハン(撮影場所の下見など)も行います。

Step:6 撮影

企画通りに撮影をしていきます。

Step:7 編集、MA

撮影素材をもとに編集とMA(Multi Audio:音声編集や音楽選曲、ナレーションなど)作業に入ります。

Step:8 納品前確認

完成動画のご確認をいただきます。修正がありましたらお申しつけください。

Step:9 納品

ご希望に応じたファイル形式で納品致します。